離島での宿泊施設などについて

沖縄旅行と言うと、本島である那覇地区をイメージされる方もいらっしゃるでしょう。
確かに、沖縄観光スポットも豊富にありますし、お土産などをご購入されるにしても便利ですよね。
しかしながら、リピーターの方の中には沖縄離島観光を楽しむという方もまた多いんですよ。

日帰りというラフなプランもありますから、スケジュールに合わせて島やスタンスを選ぶことが可能となっています。
初めて離島を訪れるという場合、宿泊施設が不安だという方も。
どうしても「離島」という言葉の響きから、何も無い様な感覚を抱きがちですよね。
では、実際のところはどうなのでしょうか。
中には無人島もありますから「全て」とはいえませんが、宿泊施設はたいていの離島において存在しています。
石垣島などでは、ビジネスホテルがあるくらいなんですよ。
小さなお子様がいるという時にも、様々な施設があり便利なリゾートホテルタイプのものから、より近くに沖縄を感じていただきやすい民宿というスタンスのもの。
更にはわいわいと大人数で過ごす事が出来るコテージタイプなどと種類も豊富。
もちろん、このような宿泊という点からツアーを選ぶことも可能となっています。
本島からのフェリーツアーなどに参加をする場合でしたら、宿泊先を本島で予約をして日程の数時間・1日を離島で過ごすという方も。
このように今では選択肢も多く存在していますから、満足できる旅の形を作っていただけることと思いますよ。
ダイビングスポットも豊富ですし、カヌーやカヤックといったレジャーもあります。
レンタカー・レンタルバイクなどで、離島を回ってみるのも良い散策となるのではないでしょうか。
離島は、さんご礁がとても豊かな場所が多いのです。
干潮時などは、サンゴが見えているという場合も。
ふいに踏んで壊さないように、もちろんダイビングなどをされる方はサンゴなどの枝を折ったりしないようにしっかりとマナーは守るように楽しんでください。

関連記事:

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫