気軽に立ち寄れる離島

沖縄旅行をされるという方の中には「気軽に沖縄離島観光をしたい」という方も。
ふらりと立ち寄るといった気分で訪れることが出来るものもありますので、そうした離島についていくつか取り上げてみたいと思います。
先ずは「古宇利島」です。
本島から橋を渡るというスタンスでいける離島なんです。

ですので、沖縄旅行レンタカーなどを借りている方でしたら比較的気軽に訪れることが出来ますよね。
短期的な旅行のプランにも入れていただくことが出来るでしょう。
次に「瀬底島」。
コチラに関しても橋を渡ることで訪れることが出来ます。
非常に砂浜が美しい天然の白い砂浜が広がっています。
海水の透明度も非常に高いものですので、シュノーケリングを楽しみたいなどという方にも人気のスポットなんですよ。
こうして自動車で回ることが出来るというのは予定にも取り入れられやすいですよね。
本島から日帰りでいけるものとしては、「阿嘉島」などもあります。
森林原野に覆われた緑豊かな離島です。
そして「座間味島」。
世界中でも透明度が高いといわれている海と圧巻のサンゴ礁に出会うことが出来るでしょう。
ダイビングなどをされる方には、座間味島をお目当てに沖縄を訪れるという方も。
冬場には、ホエールウォッチングなども楽しむことが出来ます。
「渡嘉敷島」。
透明度が非常に高く美しい海に囲まれています。
那覇から高速船ですと35分前後で行くことが出来ますから、比較的に気軽に訪れることが出来るでしょう。
「ナガンヌ島」などにおいては、クルーザーで約20分で行くことができるんです。
無人島ではありますが、設備やレジャーも楽しむことが出来る島となっています。
こうした島々を巡るツアーというものも用意されていますので、離島を中心に回る数日というのを堪能するのも良いでしょう。
沖縄の旅のスタイルによって、離島を選んでいけば更に沖縄を楽しんでいただけるのではないでしょうか、。
良い思い出も増やせると思いますから、ぜひとも離島を楽しんでみてくださいね。

関連記事:

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫